忍者ブログ
市民地質学者が地球に関連した話題を中心として様々な話題を提供するブログです.
d103820f.JPG






今夜10時ころから雪が降り始めた。
水戸駅は雨だったが、荒川沖でふと窓の外を眺めると大きなぼた雪が降っていた。
今年は結構雪が多い。

日頃見慣れた駅前も、雪に覆われるとロマンチック?!

ふるさとの松本で、夜中に雪の降る音を聞きながら受験勉強していたころのことをふと思い出した。
雪の降る音ってどんなだったかな・・・

明日は、朝から夜まで、ぎっしり予定が詰まっている。
電車、止まらないでほしい。

拍手[1回]

PR

昨日は、久しぶりに水戸は雪でした。
センター試験の2日目で心配でしたが、無事終了しました。

受験生は皆頑張っていました。
いい顔をしていましたよ。

写真は、朝の大学構内の風景です。
 52b59e63.JPG








 

拍手[0回]

夜10時、赤塚駅。
キリキリっと寒い。

千波湖も凍ったという。
カリカリっと寒い。

私の生まれ故郷の松本の寒さはこんなもんではなかった。
寒いというよりは痛かった。
夜明け前に新聞配達をしていた時を思いだした。
もう、50年近く前の話・・・

10年前、初冬のアイスランド旅行のために手に入れたミトンとダウンジャケットが大活躍。
こんな寒さも良いものだ。

33bb390c.JPG
   この寒さには、こんな顔のうさぎが似合う。
   かわいいだけがウサギじゃないぞ!!








 

拍手[2回]

このところ、何人もの知り合いから訃報が届いています。
高齢の方から若い方までさまざまです。
こころより、ご冥福をお祈りいたします。

特に、私がお世話になった方については、何もお返しができなかったことで、内心忸怩たるものがあります。
直接、ご恩に報いることはできなくなってしまいました。

今となっては、次の世代を育てたり、力になることでご恩をおかえしするしか無いと思っています。
私にもそんなに時間は残されていませんのでどこまで出来るか分かりませんが・・・

新年から人生の無常を感じています。
人の生と死についても考えてしまいます。
死は、自分にもかならず順番がまわってくるのですから・・・

自然科学の立場からみれば、死は一直線にのびた生の終焉ということになります。
ただ、別の観点からみれば、生と死は紙の裏表、あるいはメビウスの輪の一部と考えることもできるかもしれません。
これは、もう哲学・宗教の世界の話になるかも・・・




 

拍手[0回]

65e508ee.JPG







今年は卯年。
このブログのタイトル作成者のMさんと卯年にちなんだタイトルに交換することを検討した。

今のタイトルは、2010年寅年に合わせて作ったもの。
「ツンドラ」だった。
今度はどんなものになるか、楽しみ。

正月休みも今日で終わり。
明日からは、また日常が始まる。

拍手[0回]

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/18 J.H]
[10/21 J.H]
[08/10 asM]
[06/29 幸田商店]
[04/16 鈴木]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天野一男
性別:
男性
自己紹介:
☆茨城大学名誉教授
☆東京大学空間情報科学研究センター・客員研究員
☆日本大学文理学部自然科学研究所・上席研究員
☆一般社団法人日本地質学会理事,ジオパーク支援委員会・委員長, 
 技術者教育委員会・委員長
☆茨城県北ジオパーク推進協議会顧問
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ジオフォーラム2010 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]