忍者ブログ
市民地質学者が地球に関連した話題を提供するブログです.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本地質学会で初めてのeBookです。 地質学普及活動の新しい可能性を探る試みです。 ぜひ、ご一読ください。

拍手[1回]

PR
これは和辻哲郎を超えたか!?

拍手[0回]

久々に面白い話を読んだ. 地動説は地球を宇宙の中心から外したことにより攻撃されたということは必ずしも正しくないという話. 宇宙の中心は,けっして良い場所ではなく,むしろ忌むべき場所だったというのが当時の常識だったのではないかという. その例として,モンテーニュの考えが引用されている. 「人間は世界の泥んこ,うんこのまんなか,宇宙における最も悪い最も活気のない低い部分に住んでいる」

拍手[1回]





【書評:富士山(大自然への道案内)】

「日本で初めての本格的ロードサイド・ジオロジー」
これがオビに書かれた売り.
車で移動しながら,道路脇の地質を観察することにより自然を愉しもうというのが「ロードサイド・ジオロジー」である.

イギリスなどでは,ロードサイド・ジオロジーのための優れた案内パンフレットが出版されているが,日本ではそれに相当するものは無かった.
「富士山」は,初めての試みだということである.

親切な解説がなされており,試みは成功しているといえる.
今後,こんな案内書が,日本全国のいろいろな所で出版されることを期待したい.

この度の富士山世界遺産登録は,「文化遺産」としての登録であった.
富士山の貴重な自然を守る方策は,文化遺産登録だけでは不十分で,ジオパークとの2本立てが必要だという著者の主張には注目すべきである.

拍手[5回]

大分昔読んで、本箱に眠っている。 再読してみたい。

拍手[1回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/18 J.H]
[10/21 J.H]
[08/10 asM]
[06/29 幸田商店]
[04/16 鈴木]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天野一男
性別:
男性
自己紹介:
☆茨城大学理学部:教授
☆茨城県北ジオパーク推進協議会・運営委員会:委員長
☆日本地質学会ジオパーク支援委員会:委員長
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ジオフォーラム2010 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]