忍者ブログ
市民地質学者が地球に関連した話題を提供するブログです.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

細井君よりの投稿。
袋田でのジオツアーの報告です。
茨城県北ジオパークの実現に向けて、確実に実績を積んでいる点、心強く思います。



*****ここから*****

先週の土曜日(3月20日)に茨城大学地質情報活用プロジェクト主催でジオツアーを行いました。
今回の場所は日本三大名瀑で有名な袋田の滝周辺です。
様々な新聞社に募集記事を載せて頂き、合計12名の方々に参加して頂きました。

まずは自己紹介と簡単な袋田の滝周辺の成り立ちの説明を行いました。
1ce31501.jpg





その後、皆で各ポイントを見て回ります。
解説は地質情報活用プロジェクトのメンバー行います。
7b14dcd7.jpg





袋田の滝周辺は陸上で火山が噴火していた時代、火山活動が落ち着き、河川が発達した時代、海底の時代へと移り変わる様子が見ることができます。
例えばこの写真。斜交層理と呼ばれる川の流れが作り出した自然の造形美です。地層の縞が平行ではなく、斜めに交わっているのがわかります。
eb5196e1.jpg








そして最終ポイントである袋田の滝の正体を皆さんはご存知ですか?詳しくは是非私たちの作成した地質観光まっぷをご覧ください!

地質観光まっぷのダウンロードはこちらからsites.google.com/site/geonavipj/map).
fd22f847.jpg





今回は初めて地元の観光ボランティアである大子町観光ボランティアの方々に歴史や文化の話をして頂きました。袋田の滝がある大子町には歴史上の大事件「桜田門外の変」で井伊直弼を殺した関鉄之助が身を潜めていた所だとか!
0eb923b1.jpg





さらに岩石を割って化石を探し出す体験を行いました。この体験もジオツアー初の試みです。
特に親子で参加して頂いた方々にとても好評でした。
ef1dedb8.jpg

 



今回のジオツアーは今までにない様々なことを行いました。
その結果、今まで以上に多くの方々から楽しかったと感想を頂くことができました。
この調子でたくさんジオツアーを行えたらいいなと思います。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/18 J.H]
[10/21 J.H]
[08/10 asM]
[06/29 幸田商店]
[04/16 鈴木]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天野一男
性別:
男性
自己紹介:
☆茨城大学理学部:教授
☆茨城県北ジオパーク推進協議会・運営委員会:委員長
☆日本地質学会ジオパーク支援委員会:委員長
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ジオフォーラム2010 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]