忍者ブログ
市民地質学者が地球に関連した話題を提供するブログです.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

c5a999a1.jpg 








フィールドが怖いと、ある学生が言ってきた。

昔なら、「なにを弱いことを言っているんだ。そんなことで一人前の地質屋にはなれんぞ!」などと怒鳴っていた。

たしかにフィールド(自然)は、普通の意味で怖い。
滝や崖から落ちれば死ぬかもしれない。
川に流されれば死ぬかもしれない。
熊に会ったらどうしよう・・・
このような意味での怖さはいっぱいある。
でも、この怖さは注意していれば避けることが出来る。

別の意味の怖さ。
本当の怖さ。
これは、自然がちっぽけな人間存在に対して圧倒的な存在感をもっていることに起因している。

コンラッドは「闇の奥」で、コンゴ川沿いのジャングルの中での”人間の実存的恐怖(黒原敏行)”を描いた。
コッポラは「地獄の黙示録」で、カンボジアのジャングルの中での同様の恐怖を描いた。

今の日本の人間に飼い慣らされた(その様に見える)自然は人々に安らぎを与えているが、その優しさのかげに本質的な怖さを秘めているのではないか?

前述の学生は、この恐怖を敏感に感じていたのかもしれない。

アイスランドで、アスカキャルデラに一人で向かった時の自分を思いだしている。
あの時の恐怖感を・・・

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/18 J.H]
[10/21 J.H]
[08/10 asM]
[06/29 幸田商店]
[04/16 鈴木]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天野一男
性別:
男性
自己紹介:
☆茨城大学理学部:教授
☆茨城県北ジオパーク推進協議会・運営委員会:委員長
☆日本地質学会ジオパーク支援委員会:委員長
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ジオフォーラム2010 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]