忍者ブログ
市民地質学者が地球に関連した話題を提供するブログです.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ヘロドトスによると,ペルシアの大王クセルクセスは,雲霞(うんか)のような大軍をながめながら涙した。百年後には,この全軍のだれ一人として生き残ってはいまいと思ったからである。分厚い図書目録をながめながら泣きたい気持に襲われない者がいるだろうか。だれでも,十年たてば,この中の一冊も生き残ってはいまいという思いにうたれるはずである。』(ショウペンハウエル:読書について;斎藤忍随訳)


この「図書」を「論文」に変えると,私が最近時々感じている気持ちになる。
雲霞の一匹である私のような凡庸なものでも,こんな気持ちになるのである。
他人のことはさておくとしても,自分自身はクズやカスを作り続けていたのかもしれないと思ったりするのである。

ついでながら,こんな記述もある。
なかなか痛い。

『地層は太古の生物を順序正しく,分類的に保存している。図書館の書架も,順序正しく過去の誤った説を分類的に保存している。このような説も太古の生物のように,昔ははなはだ活発に動き,大騒動をまき起こしていた。しかし今では硬直して石と化し,わずかに文献学者という古生物学者が目を向けるにすぎない。』(同上)

それにしても,100数十年前に書かれた本を,今頃になって読んで感心している私は,つくづく凡庸であるなあ・・・・

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/18 J.H]
[10/21 J.H]
[08/10 asM]
[06/29 幸田商店]
[04/16 鈴木]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天野一男
性別:
男性
自己紹介:
☆茨城大学理学部:教授
☆茨城県北ジオパーク推進協議会・運営委員会:委員長
☆日本地質学会ジオパーク支援委員会:委員長
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ジオフォーラム2010 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]