忍者ブログ
市民地質学者が地球に関連した話題を提供するブログです.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の朝日新聞夕刊.
京都,大阪,慶応の3大学で文理統合型の新たな大学院プログラムを導入するとのこと.
これは,博士課程リーディングプログラム事業の一つである.

理系の学生にも哲学や宗教を学ばせるプログラムで,将来,社会をリードする人材を育成することが目的と思われる.
私自身,このような人材は,社会の生長・成熟のために必要と考えていた.
例えば,理系でも,英語が話せるだけでなくシェークスピアも読みこなせる人材なんてのが必要だと思っていた.

ただ,こんな人材が教育プログラムで育つかどうかは,別の問題な気がしている.
個人の資質によるのではないかと思う.

文理融合型人材は,学部卒業生でも修士修了生でも,これからは必要となると信じている.
そんな中から,今回の震災からの復興だったり,ジオパークによる地域振興などに役立つ人材が育つのではないだろうか.

でも,まずは教員の側の意識改革が先かも・・・

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/18 J.H]
[10/21 J.H]
[08/10 asM]
[06/29 幸田商店]
[04/16 鈴木]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天野一男
性別:
男性
自己紹介:
☆茨城大学理学部:教授
☆茨城県北ジオパーク推進協議会・運営委員会:委員長
☆日本地質学会ジオパーク支援委員会:委員長
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ジオフォーラム2010 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]